お気に入り 見学予約 最新の空室情報を確認
ホーム 運営ブログ ニュース&ブログ 中野島 ドキドキの初日。こんな感じで暖かく迎えてもらいました!

ドキドキの初日。こんな感じで暖かく迎えてもらいました!

2022.04.17
中野島

こんにちは。
新年度になりましたが、皆さんどうお過ごしでしょうか?


年度が変わり、気持ち新たに毎日を楽しく過ごしている方もいるのではないでしょうか。

一方で、
・意外と通勤に時間がかかる
・毎日が思ったより変わり映えしない
・引っ越しの機会を逃してしまった
なんて方もいるのではないでしょうか?

 

そんな時、アーバンテラス中野島はいかがでしょうか?
アーバンテラス中野島は、内覧後の申し込みから最短で10日ほどで住めちゃうほか、家具家電付きなのですぐに生活が始められますよ。

でもシェアハウスは初めてで不安というそこのあなた!
そんな方向けに、入居初日の様子をお伝えしていきます。
みんながあたたかく迎えてくれる雰囲気を感じてみてくださいね*

 

3月某日。
ある女性の入居者さんが大きなスーツケースを提げてアーバンテラス中野島に入ってきました。
海外からの引っ越し、そしてはじめての神奈川県…
分からないことばかりで少し不安な表情でしたが、思い切ってラウンジに入ってきました!

「あれ?こんにちは〜」
私を始め、何人かの入居さんから声をかけられ笑顔に。
自己紹介をして今日から入居という話になると、入居者さんのみなさんが「よろしく!」と言いながら挨拶が始まりました。

この日から入居するこの女性は「みんなの名前覚えきれないよー」と言いながら早速みんなの輪へ!
ラウンジに置いてあったお土産をもらったり、海外での生活の話をせがまれてしたりと、会話に花を咲かせていました。

この後、この女性はすっかりハウスに溶け込めたようで、パーティーなどにも参加しながらシェアハウス生活を楽しんでいました♪

 

いかがでしたか?
はじめてのシェアハウスでも、ハウスメイトが明るく、フレンドリーな方が多いので、馴染みやすいアーバンテラス中野島。
みなさんもぜひ入居を検討してみてくださいね。

お問い合わせはこちらまで。
お気軽にご連絡ください。

Staff Sakae

関連記事

CONTACT US お問い合わせ
9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)
私たち共立メンテナンスは、1979年の設立以来、学生会館、社員寮、リゾート/ビジネスホテルを中心に事業を展開してまいりました。
当社が大切に考えているのは、創業時の学生会館事業から培ってきた「お世話する心」。人と人とがコミュニケーションしやすい心地よい空間をプロデュースすることです。
近年は変化する社会環境を見据え、シニアライフ事業やPKP事業(公共サービスの提供)など、新しい事業にも邁進しています。
Translate