お気に入り 見学予約 最新の空室情報を確認
ホーム 運営ブログ ニュース&ブログ 中野島 【お風呂事情!】うれしいバスタブ付き!女性専用設備もあり!

【お風呂事情!】うれしいバスタブ付き!女性専用設備もあり!

2021.06.11
中野島

こんにちは。

シェアハウスで生活することを考えたとき、毎日使うお風呂のことが気になりませんか?

「大浴場みたいな感じ?それとも個別?」
「お湯ためて入れる?」
「いつでも入れる?予約制?」
「みんなで使うのはいいけど綺麗かな」

そこで、URBAN TERACCE中野島のお風呂事情をご紹介します!


URBAN TERACCE中野島には個別の、シャワーのみのブースが7つ、浴槽付きのブースが3つあります。また女性にうれしい女性専用スペースもあります。(男性専用はありません)

まずはシャワーブースの写真をご覧ください。

2021年3月にオープンしたばかりということもあり、白い床も壁も大変綺麗な状態です。

ただその綺麗の秘訣は、”施設の新しさ”だけじゃありません!
シェアハウスのルールにはみんなで気持ちよく利用ができるように、利用後は排水溝にたまった髪の毛を自分で清掃することという項目があります。捨てやすいようにお風呂場の入り口にティッシュがあるので、そちらを利用していただき、利用者様自らが清掃をする文化があります。


また、シャワーブースの脱衣所部分にはスポンジと洗剤も置いてあるので、利用後は床や壁などを清掃することもお願いしています。
入居者のみなさんで協力しながら綺麗に使う仕組みがあるから清潔なんですね~!

また、清掃業者による定期的な清掃も行っているので、大掛かりな清掃は不要!綺麗で清潔なお風呂が毎日使えますよ!

そして女性専用のブースはこちら。

ドアを1枚隔てているので、女性は気兼ねなくご利用いただけます。
またどこのブースにも脱衣所があり、鍵もついているので、安心してお風呂を利用いただけます。

また、お湯をためて入りたいという方にうれしいお知らせです。

バスタブ付きのブースもご用意しているので、寒い冬でも疲れた日でも、お湯につかってリラックスしていただけます。
(案外大型の物件には浴槽がなかったり、あったとしても有料であることが多いです)

お風呂場の入り口には、部屋ごとのトレイが用意され、シャンプーやせっけんなどを置いておくことができます。
お風呂のたびにわざわざ持ってこなくていいのはうれしいですね。
これは大型物件にしてはかなり珍しい利用者目線でとても便利な設計ですよ。

以上、設備が整い、気持ちよく使うためのルールが設けられ、セキュリティもばっちりなお風呂事情は伝わりましたでしょうか?

共用部の中でも毎日使う場所だからこそ重要視される方も多いと思い、ブログでご紹介させていただきました!
ぜひご入居を検討してみてくださいね!

お問い合わせはこちらまで。

※人気につき現在は満室となっていますが、退去予定が出てくることもありますので、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

CONTACT US お問い合わせ
9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)
私たち共立メンテナンスは、1979年の設立以来、学生会館、社員寮、リゾート/ビジネスホテルを中心に事業を展開してまいりました。
当社が大切に考えているのは、創業時の学生会館事業から培ってきた「お世話する心」。人と人とがコミュニケーションしやすい心地よい空間をプロデュースすることです。
近年は変化する社会環境を見据え、シニアライフ事業やPKP事業(公共サービスの提供)など、新しい事業にも邁進しています。
LANGUAGE