お気に入り 見学予約 最新の空室情報を確認
ホーム 運営ブログ ニュース&ブログ 獨協大学前 北向きのお部屋ってどうなの?アーバンテラス獨協大学前

北向きのお部屋ってどうなの?アーバンテラス獨協大学前

2022.09.18
獨協大学前

みなさん、こんにちは。
少し気持ちが早いですが、今年はどんな一年だったでしょうか?
「もっと充実した1年にしたい」とお考えのそこのあなた!
今からでも遅くありませんよ。

おすすめなのがアーバンテラス獨協大学前
全69部屋の個室がある大型のシェアハウスに住めば、色々な出会いが出迎えてくれて、きっと今年がより良いものになると思います。

アーバンテラス獨協大学前は南向きと北向きのお部屋があるのですが、今回は北向きのお部屋のメリットをご紹介します。
新しい生活に踏み出したいけど、値段もお手頃に済ませたいという方必見です。

①お値段が南向きに比べてお手頃

新しい生活に踏み出すとき、なるべくお手頃にお引っ越しをしたいですよね。
アーバンテラス獨協大学前の北向きのお部屋は、南向きのお部屋に比べて2000~3000円ほどお手頃になっています。
出勤が多くずっとは家にいないという方こそ、お手頃に楽しいシェアハウスに引っ越しませんか?

②ベランダ完備。窓も大きいです!

北向きのお部屋にもしっかりとベランダと大きな窓が付いています。
そのため日差しは入りにくくても洗濯物を乾かしたりはできますし、お部屋の空気を入れ替えるのも楽々です。
南向きのお部屋と遜色ない設備が整っていますよ。

③昼間、あまり日差しが入らないということは・・・

昼間にあまり日差しが入らないということは、寝ているときに日光があなたを邪魔しないということです。
つまり・・・夜勤が多い方や休日はお昼まで寝たいという方にはもってこいのお部屋なのです。
誰しもが朝方ではないですよね。
夜型のあなたにおすすめな、そんなお部屋です。

いかがでしたか?
北向きよりも南向きが好かれる傾向にありますが、実は自分の生活を振り返ってみると北向きの方が生活スタイルにあっていたりすることもあります。
まずは内覧をして、北向きのお部屋も南向きのお部屋も見てみませんか?

お問合せはこちらまで。
お気軽にご連絡ください!

Staff Sakae

関連記事

CONTACT US お問い合わせ
9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始を除く)
私たち共立メンテナンスは、1979年の設立以来、学生会館、社員寮、リゾート/ビジネスホテルを中心に事業を展開してまいりました。
当社が大切に考えているのは、創業時の学生会館事業から培ってきた「お世話する心」。人と人とがコミュニケーションしやすい心地よい空間をプロデュースすることです。
近年は変化する社会環境を見据え、シニアライフ事業やPKP事業(公共サービスの提供)など、新しい事業にも邁進しています。
LANGUAGE