URBAN TERRACEニュース&ブログ亀有URBAN TERRACE 亀有 オープンに向けて④
亀有
2021.02.22

URBAN TERRACE 亀有 オープンに向けて④

今日は、ほぼ工事の終わった Public Space (共用部)をご紹介します。

エントランスを入ると、目の前には大きな一枚ガラス。

そこには「URBAN TERRACE Kameari」の白い文字。

そしてその先に広々とした Public Space が広がります。

以下では Public Space をひとつずつ紹介します。

まずはキッチンです。

キチンセットが入りました。

右奥の棚には、一人ひとつずつ使えるパントリーBoxが用意されます。

小さめの調味料や乾燥食材、また缶詰等を置いておくと便利だと思います。

キッチン横のリビングでは食事ができます。

ご覧のようにペンダントライトが設置されました。

奥の窓側にはカウンターが、手前には木目調のテーブルとカラフルな椅子が配置されます。

リビングの手前はラウンジです。

正面にはテレビが置かれ、その手前にはシルバーのテーブル、その手前には落ち着いた赤のソファが入ります。

ラウンジの後ろ側には畳のDanran(団欒)スペースが用意されます。

丸い三つの電球が風情を醸し出していませんか?

テーブルと数種の yogibo も用意します。

素足で畳の感覚を楽しんで下さい。

最後に紹介するのは Open Work です。一言で言えばカフェ風のワーキングスペースです。

右奥にはカウンターが一列、正面奥にはソファー&テーブル、真ん中には大きめの木目調の円形テーブルが配置されます。

モノトーンとナチュラルテイストに加え、植物=緑を感じられる空間に創り上げます。

いかがでしたか?

次回は完成状態の外観を再度ご紹介します。

植栽も植えられ、夜は建物に光が照らされ、館銘板のゆらぎも趣を感じていただけると思います。

どうぞお楽しみに!


Contact お問い合わせ

お電話での
お問い合わせ

050-5375-0827

ご対応時間:9:00~17:00
(土・日・祝日・年末年始を除く)

WEBからの
お問い合わせ

見学・最新空室状況等はこちら

私たち共立メンテナンスは、1979年の設立以来、学生会館、社員寮、リゾート/ビジネスホテルを中心に事業を展開してまいりました。
当社が大切に考えているのは、創業時の学生会館事業から培ってきた「お世話する心」。人と人とがコミュニケーションしやすい心地よい空間をプロデュースすることです。
近年は変化する社会環境を見据え、シニアライフ事業やPKP事業(公共サービスの提供)など、新しい事業にも邁進しています。